ペンタくんの広場

最近、することが多くって更新が滞りがち。ゆっく~り記事アップしてます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

フラワーフェスティバルのパレード2014 

ウェルシティで食事を済ませた後、少し遅くなりましたが、フラワーフェスティバルのパレード撮影に行きました。

フラワーパレード2014-001

いつもは、スタートからバッチリ撮るのですが、今回は途中から観覧しつつの撮影。

毎年、大勢で参加されているJazzerciseの皆さん。パワフルかつ楽しそうでした。

フラワーパレード2014-002

ひろしまFFクイーンの3人。この期間はフェスティバルの顔ですね!

フラワーパレード2014-003

クルマの反対側は、別のミスとかが乗っているとは思うのですが、さすがにこちらからは撮影できませんね。

フラワーパレード2014-004

福山自動車時計博物館のボンネットバス。カラーリングが鮮やか。

フラワーパレード2014-005

折り鶴神輿連のみなさんかな。職場や家族とかで参加なのでしょうか?

フラワーパレード2014-006

なんだか面白い乗り物です。フェスティバルに合ったデコレーションかな。

フラワーパレード2014-007

ダンスチームの参加は多かったのですが、こちらのチームも元気いっぱいで笑顔です。

フラワーパレード2014-008

衣装が華やかなチーム。多くの参加があるなかで、ひときわ目立っていましたね。

フラワーパレード2014-009

笑顔もさわやか!観客にさかんに手を振ってアピール。

フラワーパレード2014-010

こちらも元気よくパレードを盛り上げています。

フラワーパレード2014-012

石見神楽の一行だと思いますが、ちびっ子を見つけてはそばによって、お子さんが本気で逃げていたりしましたね。

フラワーパレード2014-013

三次市は合併10周年とか。ミスのお二人、こちらを向いてほしかったなぁ。

フラワーパレード2014-014

バトンチームの参加が多いのも、このパレードの特徴ですね。

フラワーパレード2014-015

バトンを放り上げて、キャッチする場面が見応えあり!

フラワーパレード2014-016

鯉城やっさのみなさん。フラワーは、民謡とかでの参加が多いのも印象的です。



ウェルシティ・フォーシーズンのバイキング 

少し前のことですけど、ウェルシティのフォーシーズンにランチを食べに行きました。

予約をして訪れたら、ちょうど一番乗りで良い席に案内してくださいました。

フォーシーズン-001

こんな感じで料理をチョイスしました。

2~3年前に行ったときにはとても豪華で、「カツオの叩き」なんかもあったのですが、今回はちょっと期待外れでした。

フォーシーズン-002

さっさとデザートタイムに切り替えてみました。

フォーシーズン-003

こちらのプリンが美味しくて、おかわりしました。

ホテルでのバイキングは、専門のパティシエさんがいらっしゃることが多いので、デザートには期待が持てますネ。

実は今回はイベントの前の腹ごしらえ。

このあと撮影に出かけましたけど、ついつい料理とかを撮ってしまうのがカメラ好きのクセでしょうかね。




京都のお正月 

お正月にJRを使って京都まで行ってきました。

京都のお正月-001

東寺に参拝して境内を散策しました。

「七福神、毘沙門天」の看板に惹かれてこちらも参拝しました。

京都のお正月-002

こちらは八坂神社です。初詣客の多さにビックリ!まるでラッシュアワー並の混みようです。

私は田舎に住んでいるのでこんな光景は滅多にお目にかかれません。

京都のお正月-003

ハート形の絵馬にも驚いたけど内容にも・・・・!

京都のお正月-004

あの有名なふなっしーもココに初詣に来たのでしょうか?

でも、サインが違ってるとかいうハナシもあるし、さて、真実は神ぞ知る?

京都のお正月-005

こちらの山門も歴史を感じます。

京都のお正月-007

夜ねライトアップされたらどんな感じになるのかな?提灯にも灯りが灯るんでしょうね。

想像しただけで幻想的ですね。

京都のお正月-008

塀に描かれている案内も絵になりますね。

当然のように人力車が並んでいます。そして、タクシー代わりに利用するお客がいる!

京都のお正月-009

この日はカップルさんや家族連れが多かったように思いました。

「石鳥居内駐車禁止」と書かれているのに車が停めてある!あそこから出るときは人が多くて苦労しそうですね。

京都のお正月-010

市バス一日乗車券600円の京都観光でしたが、夕方にはぐったり疲れました。

バスの窓から京都タワーを見つけてホッとしました。

早朝から出かけた京都旅行もこれで終了、後は家に帰るだけです。今度も人が少ないときにきたい物だと考えて、さて、いつ頃が穴場なのか?

たぶん京都は一年中、観光客が多いのでしょうね。でも、お正月はパスかな~笑





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。