ペンタくんの広場

最近、することが多くって更新が滞りがち。ゆっく~り記事アップしてます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

中国雑伎団 in ハウステンボス その6 

中国雑伎団が帽子でジャグリングしたらこうなりました。

中国雑伎団-帽子のジャグリング01

始めは一人と多数の対決です。
この黄色の光線が対決の雰囲気をかき立てます。

中国雑伎団-帽子のジャグリング02

次に、一緒になってジャグリング大会~。
このあとジャグリングは大変テンポ早く、次々と技が繰りひろげられます。

中国雑伎団-帽子のジャグリング03

二つの技のコンビネーションです。
真ん中でお手玉のように縦のジャグリング、外側で横のジャグリング。
私は噴水を連想してしまいました。

中国雑伎団-帽子のジャグリング04

途中で、音楽に合わせてステップ。
足を横に出している姿が「おもちゃの兵隊さん」のように見えて気に入っています。

中国雑伎団-帽子のジャグリング05

肩の上に立ってジャグリングの二階建てです。
その場でぐるりと一回転しながらです。
いとも簡単にやっているように見えますが、難易度は高いかも。

中国雑伎団-帽子のジャグリング06

1人の男の子が帽子をブーメランのようにとばしています。
とばした帽子は男の子の手に帰ってきます。
舞台を橋から橋まで走り回って帽子とじゃれ合っています。
動きが面白くて楽しめました。

中国雑伎団-帽子のジャグリング08

これは両側のグループの長いジャグリングと真ん中の二人のジャグリング。
沢山の帽子が飛び交っているのに帽子同士がぶつかりません。
また誰も帽子を落としません。
「失敗しないということもすごいわね」
私はひたすら感心していました。

中国雑伎団-帽子のジャグリング11

3人が1組になっての技です。
この技を見て、沖縄のシーサーを連想しました。

中国雑伎団-帽子のジャグリング07

団員10名によるピラミッドのジャグリングです。
みなジャグリングしているのに安定しています。
バランス感覚が優れているからでしょうか。それとも訓練のたまもの?

中国雑伎団-帽子のジャグリング09

最後に演技をしたみんなでキメのポーズ。
今、写真を見ながら、いくつの技があったのかと数えている私です。

しかし、あの帽子は何でできているのでしょうか。
ブーメランのように弧を描いて帰ってくるなんてできるのですから・・・・。
「あの帽子に触ってみたい」と密かに思っている私です。



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。