ペンタくんの広場

最近、することが多くって更新が滞りがち。ゆっく~り記事アップしてます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

中国雑伎団 in ハウステンボス その4 

今回は「お椀積みの技」です。

名前を聞いた時は、こんな技だとは想像できませんでした。

お椀積みの技01

まず、右の綺麗なお嬢さんがお椀を投げます。

お椀積みの技02

それを板の上に並べます。
男の人は、不安定な板の上に乗っているので、並べるだけでも大変そう。

    お椀積みの技03

実際に見物している時には気づかなかったのですが、けっこう緊張した面もちですね。
呼吸を整えて、頭の上のお椀の用意をして・・・・

お椀積みの技04

次の瞬間、お椀が空中に浮かびます。

お椀積みの技05

行儀良く並んだお椀が私の写真に収まっています。

お椀積みの技06

そして、頭の上のお椀に呼ばれているように、次々に吸い込まれていきます。

お椀積みの技07

「おっと、危ない!」でもちゃんとお椀の山に入りました。

お椀積みの技08

「すごい!!1枚も落ちないなんて・・・・すごすぎる!」
拍手をするのも忘れて見とれていました。

お椀積みの技11

そんな私たちに男性団員が拍手を促します。
ジェスチャーで「もっと、もっと・・・・」と言っています。

会場が割れんばかりの拍手の嵐になった時、アンコールです。
ラストの演技は、お椀よりも小さい容器と栓抜きのような物が頭のお椀に吸い込まれました。

お椀積みの技12

お椀を頭から降ろして、最後の挨拶です。
会場の観客も一緒になって大変盛り上がった雑伎でした。




コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。