ペンタくんの広場

最近、することが多くって更新が滞りがち。ゆっく~り記事アップしてます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

関門海峡花火大会 

今年は久しぶりに、「関門海峡花火大会」に行ってきました。

今回は、「めかりパーキングエリア」から見ようと思って、午前中に出発です。
午後1時頃に、無事に「めかりPA」に着きました。

ずいぶん早く……と、思われる方もいらっしゃるかもしれませんけど、花火大会の日は午後3時頃にはパーキングに入れなくなります。

進入禁止となる時刻は決まっているわけではなく、車の流れを見て決めるようです。上の高速道路から、ずっと様子を見ている人がいました。実際に進入禁止になったのは午後3時すぎだったと思います。

関門海峡花火大会01

最初、気づかなかったのですが、みなさん早くから場所取りをしてらっしゃいました。

関門海峡花火大会02

上の写真のお二人は、なんと高速道路から日傘をさして歩いて来てました。高速道路に車を停めて降ろしてもらったのかな?強者です……。

関門海峡花火大会03

夕方になって、関門大橋もライトアップです。

関門海峡花火大会04

私の隣は、浴衣のカップル。若い女性は浴衣を着た方も、ちらほらいらっしゃいました。

関門海峡花火大会05

花火大会が始まりました。

関門海峡花火大会06

下関側、そして門司側から次々と花火があがります。上の写真は門司側からの花火です。

関門海峡花火大会07

下関側からの水中花火は、見応えがありました。

関門海峡花火大会08

また、夜景もいい雰囲気……。

関門海峡花火大会10

そして、両側の花火が同時に見える場面も続きました。左手が門司側、右手が下関側の花火です。

今回、花火大会を待つ間にレストランで食事をしましたが、予想以上に料理が美味しゅうございました(くじらラーメン、天ぷらのセット、貝汁セットなどをいただきました)。また、花火が始まるとともに、レストラン内は照明を落として暗くするなど、配慮もなされていました。

次に「めかりパーキングエリア」に行った時も、このレストランを利用したいなと思いました。




今回、門司の花火に行こうと思い 色々情報収集していて辿り着きました。
めかりPAで見ようと計画していて、場所取りの風景などが分かり
とても役立ちました!

自宅を8時過ぎに出て PAに11時頃入ろうと計画しました。

しかし、帰りも渋滞するんですよね?
下関で降りてUターンで大分まで戻る予定ですが、下り線も渋滞していましたか??
[ 2012/08/04 22:55 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。