ペンタくんの広場

最近、することが多くって更新が滞りがち。ゆっく~り記事アップしてます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

SLやまぐち号を追いかけて② 

前回の続きです。

列車を見送って、急いで車に帰ります。
周りにいらした「鉄ちゃん」たちも、次々と発車していきました。
もちろん私も。

国道9号線の左手に線路があるようです。
でも、なかなか列車の姿は見えません。
辺りは見晴らしの良い田園地帯で、ドライブが楽しめそうな感じです。
2~3分走ると、SLやまぐち号を見つけました!

どうやら、駅に停車中のようです。車の流れが急に悪くなりました。あとで、それが功を奏して写真をとることができました。

列車はゆっくり発車です。すぐ先に、「道の駅長門峡」があり、大勢の方が手を振ってらっしゃいました。

車の流れが、列車とほぼ同じ速度になりました。追い抜こうとしても追い抜けないので列車を前から撮ることはできないのですが、SLと並んで走るのはとても興奮しました。並んで走ったので「C571」と書いてあるのが確認できました。
ここから「ぬきつぬかれつ」で私はしっかり写真を撮らせていただきました。

SLやまぐち号09

線路沿いに人垣ができていて、みんな手を振っています。

SLやまぐち号15

SLの運転手さんも手を振っています。
「あれっ、これはサービスなのかな、それともお知り合い・・・・」

SLやまぐち号11

客車の後ろに着いているマークが五重塔なのもこのとき知りました。

SLやまぐち号10

この後は道路と線路は右と左に分かれて・・・・
山口の手前で「追っかけ」は終わりに。
珍しい瞬間に出会えたことを感謝しつつ家に帰りました。
帰宅に時間はかかりましたが、感動は消えていませんでした。



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。