ペンタくんの広場

最近、することが多くって更新が滞りがち。ゆっく~り記事アップしてます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

SLやまぐち号を追いかけて① 

SLやまぐち号の重連運転の続きです。

SLやまぐち号を見送って、急いで車に乗り込みました。

というのも、木村さんが「ここで撮った後、追いかけていく……」とおっしゃったので、私も行ってみることにしました。列車に追いつけるかどうか心配ですが、それは大丈夫とのこと。

助手席から隣を見ると、木村さんはまだカメラを車に積んでいらっしゃいます。どこに行けばいいのか分からない私は・・・・迷いました。でも、木村さんはにっこり笑って「お先にどうぞ!」といった感じで手を向こうに伸ばします。

何とかなるのではと車を発進させました。本当は木村さんの後をついていきたかったのですが・・・・。

国道9号線に出て、山口を目指して走りました。SLやまぐち号の目印は煙です。
「あっ、あそこに煙がある・・・・」
「この煙は草を焼いたようなにおいだから・・・・違うね」
「今度は・・・・白いから違うみたい」

地図も時刻表もないので、SLを抜かしたかどうかさえわかりません。たぶん、車を停めて撮影するチャンスは1回だけでしょう。運転しているJJが、「山口駅に電話したら?」と言うので、携帯からかけて山口着の時刻をききました。分かった時刻からすると、なんとか途中で見つけられそうです。

SLの煙をさがしては何回か期待を裏切られて、それでも走っていくと・・・・路上駐車の列がありました。
「ここだ、間違いないわ」
私も列の後ろにつけて、カメラを持って急ぎます。

そこは橋の上でSLは私の下を走ります。見晴らしもよく、遠くから来るSLがよく見えそうです。カメラを持った大勢の人に交じって待ちました。私の後に到着したらしい人たちが、走ってるのが見えます。

わずか1分くらいで、遠くに煙が見えました。SLです。

SLやまぐち号05

ペンタくんは、連射枚数が少ないので、近づくのを待って・・・・シャッターを切りました。線路がカーブしているので、前後の重連で走っているのが分かります。

SLやまぐち号06

だんだんと近づいて来るSLに嬉しさがこみ上げます。そんな私の気持ちが分かるように、やまぐち号は大きく汽笛を鳴らして、威勢良く蒸気を噴き出してくれました。

SLやまぐち号07

たぶん、ファンが大勢この場所で待機していたのが運転手さんには分かっているのでしょう。そして、SLやまぐち号は私の足の下を勢いよく通過していきました。

SLやまぐち号08

みなさん、さっと車に帰られます。私もつられて・・・・追いかけごっこの始まりです。




コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。