ペンタくんの広場

最近、することが多くって更新が滞りがち。ゆっく~り記事アップしてます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

下松SAオープン 

この日曜日に、リニューアルオープンするという下松SAに行ってきました。

今日は快晴で、るんるんドライブ。

SAに到着すると、確かに建物が変わっていました。

建物入り口の左側には大きな屋根があって、下ではバンド演奏が始まっています。

IMGP01.jpg

NEXCO西日本のニュースリリースによると、山口県の代表的なブルーグラスバンド「トラベラーズ」の演奏のようです。

ブルーグラスというのは、アメリカ南部で生まれた音楽のようで、ギター・ヴァイオリン・マンドリン・ウッドベースなどで演奏されるアップテンポな音楽ということ。

この下松SAは「今回の改装により、ウエスタン調の建物に生まれ変わりました」ということですから、このバンドが選ばれたのでしょうね。

写真の右上には☆のマークがあります。これにも意味があります。

下松という地名は、「昔、松の木に星が降ってきた」という伝説から付けられたそうで、「星ふるまち」とも言われています。

さて、少し離れたテントの下に、ちっちゃな子供たちがパイプいすに座っていました。

10時から、「オープニングセレモニー」があるので、どうやらそれに出席するようです。

よくわからないまま、他の方が歩いていく方向に行ってみると、いったんSAの外に出たところが会場でした。

ウエルカムゲートと言って、一般道からもゲートの前に車を停めてSAの中に入れるようにしてありました。

晴れ渡る空の下、みごとにくす玉が割れました。

IMGP04.jpg

IMGP02.jpg

続いて、幼稚園児を先頭に、ゲートを通ってふたたびSAに入っていきます。

私も言われるままにSAに入りました。後ろで拍手の音がするのがちょっとこそばゆかったですね~。
IMGP03.jpg

続きはまたアップします。



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。